2012-11-13

水戸の秋

reborn

歴史館の銀杏もだいぶ色づいてきた様子。
この季節の歴史館は、ものすごーーーーーーく、ぎんなん臭い( ´Д`)=3

銀杏

ただ実際のぎんなんは見つからず。
拾われたか?
まあウチはダンナがぎんなん食べないし、
私は好きだけど加工するのが面倒だし臭いから食べるなら買うw

絨毯

とりあえず匂いにむせながら、クリスマスリース用に落ち葉を物色。
その後は水戸ロフトで行われてた、ほぼ日手帳のイベントへ。
糸井重里氏が来るってことで覗いてきた。

手帳相談は朝のウチに整理券が捌けてしまったようなので、トークだけ見学。
「手帳は『自分』。過去の手帳もたまに読み返して」だそうだ。
また手書きの手帳を使ってみようかな。

Tags: Comments Closed 

関連記事