2012-06-08

常陸大宮プチ旅行

昔の東芝

東芝ロゴが昔のやつだ!

今日は常陸大宮に住むダンナの友人夫婦の家へ遊びに行ってきた。
てんとうむし農園といえばこのブログでももうお馴染み(?)
でも今回は畑じゃなくて、農園主の案内で常陸大宮の散策へ。
水戸市から車で1時間足らずのところなのに、もう別世界!
昔ながらの田舎風景に癒されてすっかりリフレッシュ。

古民家

ホントは農園主オススメのところで食べる予定だったけど臨時休業。
せっかくなので外観だけでも見ようと訪ねたら、お店の方がいて中に入れてくれた。
昭和は昭和でも私が生まれるずっとまえの昭和ムード漂う古民家。
黒電話に、家具調テレビ、囲炉裏・・きっと1日いても飽きない・・
ウットリしながら、次回はゼッタイここで食べようと約束。

もうじき夜は、店の裏に流れる小川でホタルが見られるらしい。
ホタル愛でながら一杯・・ emoji094

三浦杉

そのあとは、県の天然記念物でもある三浦杉へ。

吉田八幡神社の中には大きな杉があちこちに。
その中でもひときわ大きな2本の杉が。これが三浦杉(男杉、女杉)
樹齢840年!幹周10m!樹高58m!!!
圧倒される・・まさにご神体。パワースポット。
残念ながらここ数年は、枝が落ちて危険ということで近くに寄ることはできず、
ちょっと離れたところからパワーをもらってオシマイ。

根っこのトンネル

今回訪れた常陸大宮市の美和という地域は茨城と栃木の県境にあって、
那須方面へ向かう人たちが途中休憩していく場所なんだとか。
なので超田舎な雰囲気でありながら、道の駅は結構賑わっていました。

茨城、まだまだ知らないことだらけ。

関連記事

コメント2件

 border. | 2012.06.11 12:27

ほー。こりゃ良いとこだなー。

 jolie | 2012.06.11 17:49

楽しかった〜
また行く予定だけどホタル撮れるかなぁ