Category : キクミル
2006-08-23

地下鉄(メトロ)に乗って

■地下鉄(メトロ)に乗って
10月に映画が公開されるようです。
真次役は堤真一だって。
もうちょっと冴えない系の人でもいいのかなと思ったけれど、割とハマるかもしれない。
音楽が小林武史だというので、結構切ない映画になるかなと期待してみたり。
10月かー、観たいな。でもDVD待ちリストに加わるかもしれない。
#よみが映画館キライだからw
映画化を機に、もう一回読もうかなと思って、
最近かばんの中で常に待機してるのですが。
・・どうにも電車だと寝ちゃってww
今日こそ読もう。

Tags: 5 Comments » 

関連記事

コメント5件

 またぼえ | 2006.08.23 21:22

おらももう一度読もうっと。(←ストーリー忘れてる

 ひつじ | 2006.08.23 21:25

昔読んだよ。
浅田次郎はおちゃれけ系も好きだけど、こういうシリアス系も好き。
堤真一ですか。
うん。いいかも。

 じょり | 2006.08.23 23:17

■べぇ
今日ちゃんと読んだ(途中だけどw
やっぱりよい。
■ひつじたん
みち子は岡本綾だそうで。
岡本綾っていうと・・獅堂を思い出すけれどw

 ハムりんの読書 感想日記 おすすめの本 | 2006.08.26 21:53

地下鉄に乗って 映画でも泣かせるのかな、浅田次郎さん

地下鉄に乗って
 感想☆☆☆☆ 浅田次郎 講談社
 映画「地下鉄(メトロ)に乗って」の
 試写会の話が先日、ありましたので、
 原作を読んでみました。
 堤真一さん、大沢たかおさんには
 ちょっと期待している映画です。
 公式ブログも出来たようで、
 10月の封切まで盛り上がっていくのでしょうか?
 原作「地下鉄に乗って」は浅田さんの初期作品のひとつなので、
 最近のちょっとあざとい感じもなく、
 でもじっくりと泣かせる場所もある良品でした。

 映画館で見たい映画 | 2006.08.31 15:57

地下鉄(メトロ)に乗って

浅田次郎原作「地下鉄に乗って」が2006年10月21日より全国一斉公開されます。
主人公の長谷部真次に弟から父が倒れたとの連絡が入る。すると地下動で
高校時代に亡くなった兄に似た人影が現れ、吸い寄せられるように影を追いかけ
地下鉄の階段を登りきったそのとき…