2005-08-22

chap1 上野、空港、汗だく。

よみが10時上野着の特急で来るので、それにあわせて上野入り。
2度目の事ながら、出迎え側は緊張!
#特急に乗ってるよみはもっと緊張!
何事もなく合流できたので、その足で浜松町へ。
ホテルのチェックインまで時間があるので、じょりの長年の夢だった、
「好きな人と飛行機を眺める」を実行すべく、羽田空港へ。
浜松町で荷物をロッカーに押し込んで、モノレール乗車。
まずは新しい方から見ようと思って、第二ビルへ行きました。


第二ビル、すげー。きれい。
インフォメーションで展望デッキの場所を聞き、最上階5Fに。
展望デッキ暑い!この日の気温、32度(ひー!)。超イイ天気。
出た瞬間、汗、ダーーー。
とはいえ、飛行機のエンジンの音が心地よかった。
コレよコレ!!
小さい頃からなぜか飛行機の離着陸をみるのがダイスキなのです。

展望デッキの柵に、ところどころ穴があるのは、
望遠レンズを差し込むためなのですね。トリビアトリビア。
のどが渇いた&小腹が空いたので、じょりはジンジャエールをごくり、
よみはスカイドッグ(ホットドッグ)をぱくつきながら、飛行機を見物。
・・あれ、飛ばない。降りてくるのばっかりだ。
どうやらこの展望デッキは、着陸しか見れないっぽい。
えーーーーー。
ちょっとガックリして、離陸が見れる展望デッキを探すも、
第二ビルはココしか展望デッキがないみたい。
最初から第1ビルにしとけばよかった・・・
よみを案内するときは、不手際がないように何故かムダに緊張するじょり。
心の中で(無駄足踏ませたよ、ごめんねぇ)と謝りつつ、第1ビルへ移動。
第1ビルの展望デッキは、第二ビルより広かった!
そして離陸もバッチリ見れました!
しばらくは口を半開きにして、次々に離陸する飛行機を眺めてました。
やっぱり飛行機が飛ぶのを見るのは爽快。
なんであんなでっかいのがフワーっと飛び立つのだろうか。
文明ってすごい。エンジンってすごい。
一人で感動。よみも楽しんでたかな。
そこで、携帯で離陸の瞬間を撮影しようと、カメラモードで構える。
ゴーーーーーー(エンジン音)
ブーン(滑走路走行中)
ふ わ り ・・・
ヨシ!パシャ・・・・あああああああ!!!!!

遅かった。飛行機はギリギリフレームイン。
orz
今度こそ!!!
ゴーーーーーー(エンジン音)
ブーン(滑走路走行中)
ふ わ り ・・・
ヨシ!パシャ・・・・あああああああ!!!!!

撮影した画面いっぱいに、よみの指
えええええええええええええええええええ!!!!!!
隣でニヤつくよみ。
《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!!!!
ハッ!(ビビーン!)
動画!動画だよ!!!
動画なら瞬間だけ押さえなくてもいいのだ!あったまいーい!
よみに気づかれないように、動画モードでカメラを構える。
ゴーーーー(撮影中)
ブーン(撮影中)
ふ わ り ・・
アッ・・えええええええええええええええ!!!!
まさに飛び立つ瞬間に、よみの指が!!!
映っていたのは、
滑走路を走り、(離陸したところは指で)飛び去る飛行機のみ・・・
そして音声にはじょりの「えーーーーーーーーーーー」という嘆きが。

ぐぐぐぐ、くっそう!くっそう!!!!
結局ほとんどまともに撮影できませんでした(泣)
苦し紛れに、搭乗中の飛行機を撮影して、終了。

いい大人二人が空港でキャッキャはしゃいでおりました。
(*´д`*)ゝ

Tags: Comments Closed 

関連記事