Category : フェレット
2005-06-06

つめもげら

朝6時。まだ起きる時間じゃない早朝に、
ギ ャ ッ
という悲鳴で目が覚めました。
また朝っぱらからふぇれっこがじゃれてんな、と思ったけど
いつもの声と違ったので覗いてみると、
床に点々と、血痕が。
うわー、どっちだ。
ちょっと動揺。


ひとまずよく観察すると、トロの方が前足を舐めている。
・・あなたか。
右手の中指の爪が、ありえない方向に曲がってる。
そして付け根から、血がでているのでした。
むーん、月曜日。休むわけには行かない。と思って、
8時に会社に行き、みんなが来る前に仕事を終わらせ、
朝の会議だけ出て帰ってきました。
かえってすぐ病院へ。

病院は、生まれた頃からお世話になっている、
野村獣医科。
フェレットといえば、このセンセイなので、頼りにしています。
ちなみに今日入り口に止まっていたのは、黒のランボルギーニ。
他にもいつもイッパイ停まってんだ。高いのが。
それはさておき、病院へ。
平日ということもあってか、比較的すいていたのでよかった。
休日は半日待ちとかだし。
事前に電話してあるので、早めに診ていただく。
診ていただいた結果、
爪は、もげかけているものの、くっついている状態。
抜いてしまうより、
新しいのが生えてくるまで放置したほうがいいとのこと。
止血剤を2日分もらいました。
最後に、去年予防接種をサボったのを怒られて、
来月行くお約束をし、帰ってきたのでした。
骨折とかじゃなくて、ヨカタ!

Tags: 2 Comments » 

関連記事

コメント2件

 ちぇぶ | 2005.06.06 20:50

骨折じゃなくて よかった!!
早く直りますように

 じょり | 2005.06.06 20:59

■ちぇぶねいちゃま
ペットといえども、家族だものねえ。
何かと怪我の多いうちの子らですが
今回は大事なくてよかった!