Category : BLOGいじり
2005-01-28

がちゃがちゃエントリ(仮)復旧

MTの時に気に入って使用していた、
がちゃがちゃエントリですが。
  ■がちゃがちゃエントリ■
   OKAMURAさん作
   自分のブログ内のエントリをランダムに表示する
   ベンリなスクリプトです。
とりあえずsbでも「動作する」ことは確認できました。
右サイドバーの「がちゃがちゃする!」ボタンから
操作できます。
※今は動作確認中なので適当に20エントリくらいを
 ランダムに表示するようにしています
ただこの手法、
思 い っ き り 手 動 で す !
以下自分メモ。


MTで使用していた「GachaGachaEntry.js」の
以下太字部分を変更する

function GachaGachaEntry()
{
var urls = new Array(
<MTArchiveList>
"<$MTArchiveLink$>",
</MTArchiveList>
"");
location.href = urls[Math.floor(Math.random() * (urls.length – 1))];
}

変更後

function GachaGachaEntry()
{
var urls = new Array(
“http://www.jolie45.com/log/eid814.html”,
“http://www.jolie45.com/log/eid707.html”,
“http://www.jolie45.com/log/eid706.html”,
“http://www.jolie45.com/log/eid705.html”,

(以下Individualのファイルを全て指定)
“”);
location.href = urls[Math.floor(Math.random() * (urls.length – 1))];
}

つまり、MTの時には<$MTArchiveLink$>で片付いていたものを
存在する全てのIndividualファイルを指定してあげなくてはいけない。
つまりつまり、
ウチのブログは現在エントリが800あるので、
800行足さなくてはいけない。
エントリを増やすたびに編集しなくてはいけない。
面倒だけれど、
この機能はお気に入りなので外せないのです。
■追記
どうやら某所で、sb用のランダムピックアップを
構築しようとなさっている方がいる模様。
他力本願ですが、それに期待して
しばらくこの手動のやりかたでいこうと思います。

Tags: Comments Closed 

関連記事