Category : キニナル
2004-06-23

生着替え(夏だから・・・)

朝10じ。
座席がすべて埋まって、立っている人が数人程度の
その車内で、事件は起こった。
ドア付近にいたOL。
紙袋から取り出したのは、新品のブラジャー(ピンク)
値札をライターで焼き切り、
Tシャツのすそを引き出し、中から新しいブラを入れて、
腕を袖から抜いてTシャツの中に入れて、
もぞもぞ、もぞもぞ
Tシャツの下から出てきたのは、今までつけてたブラ(黒)
その脱ぎたてほやほやのブラを紙袋に入れ、
Tシャツを整えて、何食わぬ顔をして次の駅で降りていった。
もうなんかね、周りみんな(*´д`*)ハァハァだった!
リーマンのお父さんとか凝視してたし!
朝からオカズ(σ゚Д゚)σゲッツ!!なのかな。
アレじゃあ色気を感じないと思うんだけどなあ。
で、話題は変わって。


夢を見た。
私はふぇれっこの小屋を洗おうと、
床に洗濯かごを逆さにおいて
そのなかに2匹を退避。
小屋を洗っていると
横でタモリがかごを開けて2匹を逃がしてしまう。
(#゚Д゚)「タモーリ!かご取るなゴルァ!」
かごをかぶせる私。
それを取るタモリ。
どっかーん!
さすがにキレて、怒鳴る私。
《゚Д゚》 ゴラァァァァァァァァァァァァア!!!!!
     邪魔すんのか森田ァ!!!
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \_______
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |
プチ(何かが切れる音)
しばらく揉み合う私とタモリ。
そこへトランプマンが現れて、

ト「私は爪を見るだけでそのヒトのすべてがわかります」
え?マジックじゃないの?
でもなぜか素直に爪を見せる私とタモリ。
しばらく私とタモリの爪を交互に見るトランプマン。
そして、衝撃の一言が私とタモリを襲ったのでした。
ト「・・・タモリさんはアナタのおじいさんです
Σヽ(゚Д゚; )ノ Σヽ(■Д■; )ノ
そ・・そんな・・・ッ!
タモリが私のおじいちゃん??
・゚・(つД`)・゚・
お、おじいちゃ─────んッ!!
じょりっぃぃーーーーーー!!
が し(熱く抱擁)
なんかちょっと感動してた(夢の中では)

Tags: Comments Closed 

関連記事